「簡単編集」と「こだわり編集」の違い

スポンサーリンク

「簡単編集」と「こだわり編集」|デジカメdeムービーシアター使い方

デジカメdeムービーシアターの編集方法には2つの方法があります。

  • 簡単編集
  • こだわり編集

の2つの方法です。

かんたん編集について

かんたん編集は2ステップで作成できます

  1. 使用する写真を選ぶ
  2. 演出するテンプレートを選ぶ

の手順で作成できます。
音楽に関してデジカメdeムービーシアターにもともと入っている音楽を使用できますが、
お持ちの音源ファイルに変更し使用することもできます。

演出するテンプレートは70種類用意されています。
正直70種類から選ぶのは大変です。
選ぶ作業は簡単ではありませんので、70種類をグループで分けて特徴を表にしました

diferent01

演出テンプレート 特徴
イメージクリップ 15種類 インパクトのある演出
フォトギャラリー 11種類 写真そのものをじっくり見せる演出
デコラティブ 19種類 飾りを多用した明るく楽しい演出
ダイジェスト 5種類 たくさんの写真を短時間で見せる演出
シンプル 20種類 落ち着いたオーソドックスな演出

こだわり編集

簡単編集では演出がテンプレート化されているのが難点です。
初心者のうちは「すごい!」と簡単編集でも満足できますが、
だんだん慣れてくると、「ここの演出をかえたいな~」となってきます。
そのような場合、「こだわり編集」で作成することをお勧めします。
一つ一つのエフェクト自体は変更できませんが、(エフェクト作りたい場合、別の高価なソフト、例えばアフターエフェクトなどを使用し、プロ並みの技術が必要になります)エフェクトを組み合わせは自分の好きなように組んでいくことができます。

できることとして

  • 写真の挿入
  • 演出効果、エフェクトの選択
  • 文字
  • 音楽の挿入
  • 写真加工
  • フォントの変更
  • 文字のアニメーション化

など、自分の好きなように組み合わせることができます。

≪作成動画の情報表示 削除 再編集

簡単編集の基本画面≫

スポンサーリンク

ページ一覧

スポンサーリンク