作成した演出エフェクトを記憶保存

スポンサーリンク

作成した演出エフェクトを記憶保存

クリップボードに作成した演出エフェクトを入れておくことで、
演出を削除したいけど、またあとで気が変わって使用したくなった時にまた作るのが面倒
そういった時に便利です

[クリップボード]のタブをクリックします
kurippuboad01
エフェクトブロックをクリックし、クリップボードへドラック&ドロップします
kurippuboad02
エフェクトブロックがクリップボードへ移動します。

クリップボードから戻す場合

クリップボードに保存してあるエフェクトを戻す場合、エフェクトトラックにドラック&ドロップすれば元に戻ります
kurippuboad03

移動ではなく、エフェクトブロックを残したままクリップボードに保存する場合

前述の方法ではエフェクトトラックのエフェクトブロックを移動することになり、エフェクトトラックからエフェクトブロックがなくります。
エフェクトトラックにエフェクトブロックを残したままクリップボードに保存する方法を説明します
まず、エフェクトブロックを選択クリックします。
ピンクになります。
kurippuboad04
キーボードの[Ctrl]+[C]をおします。
下図のように、エフェクトトラックに残したままクリップボードにコピーができます
kurippuboad05

≪写真の順番変更並び替え追加

編集したら再生確認≫

スポンサーリンク

ページ一覧

スポンサーリンク